忍者ブログ

格安家電ショップ通販 人気ランキング

格安通販(電化製品・家電中心)はまだ買ってはいけない!人気/最安商品の秘密公開ショップ。家電購入は人気ランキングや最安情報を吟味の上で。良質の無料サービスも(右サイドバー・リンク→格安ショップ通販に暴露)
商品/サービス検索
最新商品/サービス
バーコード
忍者ブログ [PR]
[462]  [456]  [461]  [450]  [459]  [434]  [417]  [409]  [430]  [394]  [418

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

MITSUBISHI [分岐水栓工事不要タイプ] 食器洗い乾燥機 清潔じまん シャンパンゴールド EW-DE1-N

MITSUBISHI [分岐水栓工事不要タイプ] 食器洗い乾燥機 清潔じまん シャンパンゴールド EW-DE1-NMITSUBISHI [分岐水栓工事不要タイプ] 食器洗い乾燥機 清潔じまん シャンパンゴールド EW-DE1-N
価格:¥47,770(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★



●節水もおまかせ
三菱の食器洗い乾燥機は、業界で初めて※1洗浄槽とヒーティングルームを独立。貯水したすべての水を最初に加熱するから、洗い始めからすすぎまでずっと高温。短時間で汚れが落とせる。さらに、“パワフル&活性水流”で庫内のすみずみまで噴射。わずか約5.5Lという少ない水でも、しっかり汚れを落とす


※1: 2005年6月現在。
※2: (EW-DE1/食器点数25点)「標準コース」で洗った時。洗剤は、1029円/800g(税込)のものを5g使用。(手洗い/食器25点)5Lのお湯で予備洗いした後、洗い桶に5Lのお湯をためて、194円/300ml(税込)の洗剤を5ml使用して洗った後、毎分6.5Lのお湯で約9分間流し洗いしたとき。●地域や使用条件により異なります。●新ガス料金目安単位165円/m3(税込)[ガス事業便覧]、新電力料金目安単価22円/kWh(税込)新水道料金・下水道使用料228円/m3(税込)[(社)日本電機工業会調べ]


●コンパクトだから、ウチにも置ける



●分岐水栓工事がなしで、すぐに使える
家の蛇口に合う分岐水栓を探す手間を省ける カンタンに動かせるからお掃除もラクラク 分岐水栓代が不要 引っ越しが多くても取りつけがカンタン
※蛇口の高さをご確認ください


●蛇口から直接給水できる
給水アタッチメント、左右どちらにでも取り付けカンタン
取り外し可能な脱着式だから、洗浄もカンタン。
※必ず本体設置面から蛇口までの高さが160mm以上あることをご確認ください。蛇口の寸法が合わない場合は、別容器などで給水してください



アタッチメントは可動式なので、方向の調節が可能。また、L字継手(L字継手は本体同梱)を使えば、前からの給水も可能となる


●手洗いに比べて経済的
1日2回、365日使用した場合、年間最大約2万1900円おトク
※ (EW-DE1/食器点数25点)「標準コース」で洗った時。洗剤は、1029円/800g(税込)のものを5g使用。(手洗い/食器25点)5Lのお湯で予備洗いした後、洗い桶に5Lのお湯をためて、194円/300ml(税込)の洗剤を5ml使用して洗った後、毎分6.5Lのお湯で約9分間流し洗いしたとき。●地域や使用条件により異なります。●新ガス料金目安単位165円/m3(税込)[ガス事業便覧]、新電力料金目安単価22円/kWh(税込)新水道料金・下水道使用料228円/m3(税込)[(社)日本電機工業会調べ]

使用水量わずか約5.5L。手洗いの約1/12※(食器25点洗う場合) ※ 日本電機工業会基準
ムダ水を減らすステンレスウェイト ノズル軸のすき間から出ていたムダ水を減らすため、洗浄ノズル裏面に「ステンレスウェイト」を採用 低騒音設計DCモーター 洗浄音を約38dBにおさえる、小型DCインバーターモーターを新開発。耳ざわりな高い音も軽減


●三菱だけの「いきなり高温洗浄」
はじめの洗いからすすぎまで、すべてが高温。
だから、しつこい汚れも落とす
標準コース
ふだんの汚れのついた食器におすすめ

高温除菌コース※
除菌をしたい時におすすめ。80℃すすぎ

しっかりコース
油汚れなど、汚れがきつい時におすすめ

※ 除菌について ●試験依頼先:(財)日本食品分析センター ●試験成績書発行番号:第205021902-001 ●試験方法:寒天平板培養法 ●除菌の方法:加熱高温水洗浄方式
※ 画像はイメージです

●運転時間の目安
標  準コース:水温20℃/59分、水温40度/50分
高温除菌コース:水温20℃/69分、水温40度/60分
しっかりコース:水温20℃/115分、水温40度/106分
※ 運転時間の目安は、給水20℃/給湯40℃/室温20℃の場合 ※ それぞれの運転時間は水温・室温が低い場合には所要時間が長くなります。 ※ 除菌について:[試験依頼先](財)日本食品分析センター [試験成績書発行年月日]平成17年3月23日[試験成績書発行番号]第205021902-001 [試験方法]寒天平板培養法 [除菌の方法]加熱高温水洗浄方式


ここに注目!三菱だけのヒーティングルーム


・加熱しながら洗うので、洗浄時間が長い
・ヒーターに小物や残菜が触れ、臭いが発生することもある
最初にすべての水を加熱するから… 高温だから除菌効果もあり、洗浄時間を短縮

洗浄槽とヒーティングルームが分かれているから…小物や残菜がヒーターに触れて変形&焦げたりすることがない


加熱用ヒーターが洗浄槽にないから、底面スッキリ


さらに洗浄効果を上げる、パワフル&ワイド活性水流
洗浄ノズルに、ねじれ構造を採用。庫内すみずみにゆき届き、少ない水量でもしっかり洗えます



2段式ステンレス食器かご


食器セットの前に
食器や調理器具の残さいを取り除いてくだい。高温のお湯でも落ちないしつこい汚れは事前に落としてからセットしてください。(口紅、鍋などの焼けこげ、グラタンのこびりつき、茶碗蒸しなどの蒸し物料理のこびりつきなど)
苦手なものもあります
高温に弱いもの(高級漆器、金・銀食器、カットグラスなどの高級ガラス食器、耐熱温度90℃以下のもの)小さすぎるもの(さかずきなど:水圧で飛び出すおそれあり、口径のせまいもの)その他(鉄製のもの、木製のもの、クリスタルグラスなど:白くくもることがあります)


こんな使い方も
〈着脱コップ棚〉を上段にセットすれば背の高いグラスもラクラク 上かごを外せば、調理器具もカンタンセット

お手入れだってラクラク!ステンレス構造
中はもちろん背面までとっても清潔


●漏電ブレーカー付き



入れられる量は少ないですが、やっぱり便利です。 2005-10-28
キッチンが狭く、置ける機種はシャープか三菱に絞られていましたが、分岐水栓工事不要と
言う点でこちらを購入しました。結果としては、想像していた通り、深みのあるお皿(例えばパスタ皿)等は、入れるのに
かなり無理がありました。他のレビューにもありますが、メーカーが言うような「25点」は
入らないと思いますね。特にうちの場合は、比較的深みのあるお皿が多いので、毎回入れる
時にかなり頑張って配置を考える必要があります。それでも、やはり便利です。洗って濯いで
乾かす(拭く)という作業が、「軽くすすぐ」程度にまで短縮されたのですから、購入して
良かったのではないかと思います。音は、あまり気にならない程度ですが、同じ部屋でテレビを見る場合は少しストレスを感じる
かもしれません。あと、気をつける点は、オプションのステンレス置き台を使用する場合。ステンレス置き台は
食器洗い機よりもサイズが大きいので、設置場所の確認が必要。うちは、食器洗い機の
40センチ+α分を空けておいたのですが、ステンレス台の幅が52センチもあり、設置にかなり
苦労しました。まぁ、あまり多くは入らないという点もありますが、助かっていますし、分岐水栓工事
不要という所も大きいので評価は☆5つにしました。

普通に使えます 2005-09-21
私は初めて購入する食洗器でした。
分岐水栓に適合するモノが無く,やむなくこの機種になりましたが,大きな不満はありません。
音は静かです。水の音がちょろちょろするだけで,モーターの音はほとんど気になりません。「外は雨かな?」といった感じの音を感じるくらいです。
ただ,食器のサイズはもちろん形も選びますのでその点は注意。
一番感じるのはマグカップが入りにくいこと。コップと湯飲みを想定した設計のようで,マグカップはサイズにもよるでしょうが押し込んで4コが限度です(上かごの話です)。
深みのある皿は納めるのも,きれいに洗うのも難しいかもしれません。
前記はいずれも「たくさん食器を納める」のが難しいという話で,1,2人分くらいの洗い物には問題ないと思います(ちなみにうちは夫婦とちび一人の3人でで使用)。
不満といえば,予約タイマーが無いことくらいです。でも,タイマーって,その間に汚れが固まってしまうようで良いのかどうかは分かりませんが。

水道工事不要で少人数向けにピッタリ 2005-06-25
他社の商品に比べて容量が小さく、大きめの食器、鍋類は入らない。
そのことを十分承知して購入すれば、後悔はしないと思う。大きな物は手洗いと割り切れば、水道工事不要だから、購入してすぐ使えるし、便利。引っ越しが多いとか、単身赴任の方には重宝。驚くほど少ない水できれいに洗い上がるのは、不思議なほど。今まで、如何に多くの水を浪費していたか実感しました。


さらに詳しい情報はコチラ≫

ダイエット食品 ダイエットオーガニックスタイル ダイエットモニター
PR